NEWS

世界の環境関連ニュース(2021年2月第2週)

韓国が2030年までに世界最大級の洋上風力発電所を建設することを発表しました。投資規模は約4兆3500億円規模という事です。
https://www.argusmedia.com/en/news/2184946-s-korea-to-build-worlds-largest-offshore-wind-farm?backToResults=true

鉱業と金属製造の大手リオティント社がアルミニウム製品向けのSTARTというラベリングを始めます。内容は、持続可能な製品を目指し、製品の製造場所と製造方法の透明性、それらのトレーサビリティに新しい基準を設けて情報開示する事です。ラベルは10項目から成り、スクラップ率を含みます。カーボンフットプリント、水使用(量) 、エネルギー源、コミュニティ投資、安全、リーダーシップの多様性、ビジネスの完全性、法定順守、透明性、という評価基準となる、と伝えています。グリーンメタルは、今後、産業全体のサプライチェーンに影響を与えると考えられています。
https://www.riotinto.com/news/releases/2021/Rio-Tinto-launches-START-the-first-sustainability-label-for-aluminium-using-blockchain-technology

アメリカでは、プラスチック製品や包装について、徐々に州単位で拡大製造者責任(EPR)の法律が拡大しています。ニューヨーク州で導入予定のS.1185A法に続いて、オレゴン州でもBill or HB 2065という法案が検討されています。廃棄物減量の為、高度なリサイクルの義務化を含めると、およそ9つの州でプラスチックリサイクルに関する法律が進められていると伝えられています。
https://www.natlawreview.com/article/oregon-seeks-to-modernize-its-recycling-program
https://www.americanchemistry.com/Media/PressReleasesTranscripts/ACC-news-releases/Plastic-Makers-Support-Fair-Feasible-Policy-Approaches-to-Improve-Packaging-Recycling.html

中国の電池材料メーカーGMEが、電池用の三元前駆体の生産を大幅に増やす事が伝えられています。2021年の10万トンから、2025年には40万トンのバッテリー三元前駆体の販売を目指す、としています。生産キャパは、現在13万トン/年で、2021年末までに18万トン/年にする、と伝えられています。
http://en.gem.com.cn/en/NewEnergyMaterial/list.html

2月5日に欧州議会の環境委員会がEUの炭素国境調整メカニズム導入に正式に賛成した事で、6月に法制度につながる指針が決まる見込みです。欧州の鉄鋼業界は国境炭素税によるコスト増で、「環境委員会の投票の結果は、ヨーロッパの鉄鋼部門の死刑判決となるでしょう」としています。これは欧州に輸出するトルコ(やインド、中国)にも多大な影響を与える事になります。
https://www.metalbulletin.com/Article/3974268/Scrap-and-secondary-Ferrous-scrap/New-carbon-measure-will-raise-steel-production-costs-to-damaging-extent-Eurofer-warns.html

ごみ収集車のEV化のニュースです。米アイオア州でごみ収集車を製造するCurbtender Inc社が、市販車を電動化する専門の新興メーカーXL Fleet社とごみ収集車の電動化プロジェクトの提携を発表しています。XL Fleet社は、ボストンにありMIT(マサチューセッツ工科大学)とクリーンエネルギー関係者が設立したクリーンテックの新興企業で、株式上場しています。リサイクル会社や自治体は環境マーケッティングや脱炭素化推進から輸送の非化石燃料化への意識が高く、マーケットの需要もあると見込んでいるようです。
https://xlfleet.com/news-and-events/news-releases/xl-fleet-partnering-with-curbtender-to-develop-all-electric-and-plug-in-hybrid-refuse-trucks/
https://curbtender.com/

産業排出ガスから炭素を回収して燃料化するアメリカのLanzaTech社に、イギリスの航空最大手のブリティッシュエアウェイズが出資します。持続可能な航空燃料(SAF:sustainable aviation fuel)を製造するアメリカ・ジョージア州の商業規模のプラントを建設に投資する、という事が伝えられています。航空や船舶輸送のカーボンフリー化は大きな課題になっており、その一つの動きです。
https://www.lanzatech.com/2021/02/09/british-airways-fuels-its-futures-with-second-sustainable-aviation-fuel-partnership/

食品用の包装やトレイは、品質基準が高くリサイクル材で達成する為にはコストが掛かりすぎる為、代替え品の開発が急速に進んでいます。スウェーデンでパルプベースの食品トレイを開発製造しているPalPuc社は、航空作業や外食産業向けに食品包装やサービスを提供するベルギーのdeSter社と戦略的なパートナーシップを結ぶ事を発表しています。欧州では使い捨てプラスチックが禁止され、今後段階的にリサイクル材の利用が義務づけられる事が決まっている為、代替え材の開発や調達が活発化しています。
https://www.pulpac.com/news/

既に欧州の幾つかの国でのrPET戦略を発表しているコカ・コーラカンパニーですが、アメリカでも100% rPETのペットボトルを市場に投入する事を発表しています。フロリダ州、カリフォルニア州、北東部の幾つかの州で今月から導入を始めるとしています。既に世界大手4社中3社は、何等かのカタチで100%rPET にコミットしています。
https://www.coca-colacompany.com/news/packaging-sustainability-in-united-states

イギリスの包装材料メーカーのMondi社がプラスチック代替えのパッケージ材を発表しています。このニュースは、色々な所で報道されています。耐破裂性、柔軟性、印刷適性、保護性能など、特定の機械特性を備えた再生可能材料で、紙へのコーティング技術により、油や水蒸気に対する特殊なバリアを作成し、シール性を確保しているという事です。製品名は、Aegis Papersです。特に食品包装にリサイクルプラスチックを使う場合のコスト増の問題から、代替品の開発が急激に進んでいます。
https://www.mondigroup.com/en/newsroom/

ベルギーのUmicore社が2020の決算を発表しています。2020年は史上最高レベルの財務成績で、特にリサイクル部門は2019年の2倍の収益を上げている、という事です。金属価格の上昇が大きく貢献している、という報道です。
https://www.umicore.com/en/newsroom/news/full-year-results-2020/

欧州石油メジャーのShellが、二酸化炭素削減の戦略を発表しています。事業で発生する二酸化炭素を、2016年比で、2023年までに6〜8パーセント、2030年までに20パーセント、2035年までに45パーセント、2050年までに100パーセント削減する、としています。ただし、再生可能エネルギーへの投資はコミットしていません。
https://www.shell.com/media/news-and-media-releases/2021/shell-accelerates-drive-for-net-zero-emissions-with-customer-first-strategy.html

タイヤメーカー大手のミシュランが、自社としては世界初の大型タイヤリサイクル工場を作る計画を発表しています。投資はスウェーデンのEnviroと共同で30億円以上、場所はチリのAntofagasta地域の予定です。年間キャパは3万トンで、稼働は2023年からです。ケミカルプロセスを含むリサイクルです。
https://www.michelin.com/en/press-releases/michelin-launches-construction-on-its-first-tire-recycling-plant-in-the-world/

コカ・コーラが欧州で紙製の飲料ボトルのトライアルを開始する事を複数の専門サイトが報じています。ハンガリー市場のAdeZドリンク用に2,000セットを販売する予定です。Pabocoと呼ばれる共同プロジェクトを通じて開発した革新的な材料を使う、としています。
https://www.edie.net/news/8/Coca-Cola-to-trial-2-000-paper-based-drinks-bottles-in-Europe/
https://www.paboco.com/theproject

NEWSCON Inc. TEL. 03-3502-1022

営業時間 09:00-18:00
(土日・祝日・年末年始を除きます。)

CONTACTお問合せフォーム